ホーム APOLLO SOUNDS
New Heritage Of Real Heavy Metal / NHORHM
ピアニスト西山瞳の新プロジェクト”NHORHM(エヌ・エイチ・オー・アール・エイチ・エム)”始動! 前代未聞のジャズピアニストによるヘヴィメタルの名曲カバーアルバムがリリース!!

■アルバム告知動画


1. In the Dead of Night / U.K.
2. Walk / Pantera
3. Man On the Silver Mountain / Rainbow
4. Skin O’ My Teeth / Megadeth
5. Fear of the Dark / Iron Maiden
6. Upper Levels / ANGRA
7. 悪夢の輪舞曲 / BABYMETAL
8. Demon's Eye / Deep Purple
9. The Halfway to Babylon / 西山瞳
10. Green-Tinted Sixties Mind / Mr.BIG
■メンバー
西山 瞳 ピアノ・アレンジ
織原 良次 フレットレスベース
橋本 学 ドラムス

■ゲストミュージシャン
小田朋美  トラック#4  ボーカル
馬場孝喜  トラック#5  アコースティックギター
市原ひかり トラック#8  トランペット
橋爪亮督  トラック#10 サックス

■ジャケットモデル 藤崎ルキノ

Recorded at Pastoral Sounds on July 14th & 15th, 2015
Mixed & Mastered at Pastoral Sounds on 31th July 2015

2015年10月21日(水)発売 2,500円(本体価格)+税
APLS1510 JANコード 452618035732 2

■コメント一覧

Amazing approach to Angra’s song
The original song is greatly influenced by latin fusion and it’s cool to listen to it in this Latin jazz format.
Excellent arrangement.
KIKO LOUREIRO (ANGRA/MEGADETH)

NHORHMを聴いて、ヘビメタってこんなにお洒落になるって驚きました!
とても素敵なアレンジばっかりです。
メタラーの僕はずうと「ジャズの演奏者はメタルを音楽として認めてくれない」と思ったけど、
このケースではメタルにたいしての熱心と尊敬が伝わって来た。
そして伴奏のメロディセンスは原曲より面白いと思います!!マジで(笑)
- マーティ・フリードマン(ギタリスト) -

これは今迄に聴いてきたメタルのカバーアルバム(しかもジャズ!)とは全く違う。
オリジナルやHR/HM好きにとって親しみのある部分を絶妙な加減で残し、見事にジャズ化させている。
また、ジャズの魅力に気付かされる一方で、オリジナルをもう一度聴いてみたくなる素晴らしいカバーアルバムです。
- 大村孝佳(ギタリスト from C4、LIV MOON、BABYMETAL etc.) -

どのカバーも、原曲の味を残しつつ歌メロに新たなメロディをのせて聴かせてくれるので、とても面白いDEATH! 
特にMR.BIGの「60'SMIND」は最高!!!
生粋のメタラーのワタクシですが、この「NHORHM」をきっかけにJAZZにもハマれそうな気がします!

- 鈴木ヤスナリオ(高円寺メタルめし) -

■解説

2006年のデビュー以来、高い音楽性と演奏力で人気を博するジャズピアニスト西山瞳が、ヘヴィメタルの名曲をアコースティックピアノトリオでカバーするという前代未聞の新プロジェクトNHORHM(西山瞳、織原良次、橋本学)を結成!
BABYMETALの神バンドのギタリスト大神様こと大村孝佳。元MEGADETHといわずともすでに高い知名度、人気を誇るカリスマギタリスト、マーティ・フリードマン。そして、ANGRA/MEGADETHの現役ギタリストにして次世代のギターヒーローと名高いキコ・ルーレイロといったメタル界を代表する錚々たるギタリスト達からの熱い支持を受けて、さらに人気コスプレイヤー藤崎ルキノがジャケットモデルを務めるという規格外のジャズアルバムが堂々のリリース!!
自身が学生時代に影響を受けたヘヴィメタルの名曲をアコースティックのピアノトリオでカバーするという、かつてない企画に挑戦した本作は、これまでの西山瞳のアルバムの中で最もポップかつ過激なサウンドとなった。
本企画の立ち上げ後、本人がストックする膨大なハードロック、ヘヴィメタルのアルバムの中から厳選された9曲のカバーと、自身のオリジナル作の計10タイトルが収録された。 Deep Purple,U.K.などの古典から、学生時代に聴いていたMEGADETHやMr.BIG,そして現在に活躍するANGRA,BABYMETALまで幅広い時代から選曲された。
バンドメンバーには、フレットレスベース奏者としてジャズからポップスまで幅広いジャンルで活躍する織原良次。その織原とは長年のコンビで数々のライブやレコーディングを行うドラマーの橋本学。二人の同世代のミュージシャンとの制作はそれぞれの音楽的ルーツを共有しやすく、今作のサウンド作りに大きく影響を与えた。
ゲストミュージシャンには、小田朋美、馬場孝喜、市原ひかり、橋爪亮督と個性豊かなメンバーが参加。ピアノトリオだけでない楽曲を配する事で作品に豊かな彩りを加える事となった。
ジャズとの親和性が低いと思われていたヘヴィメタルの楽曲を、西山瞳の卓越したアレンジと演奏力で新たな魅力を持つ楽曲に生まれ変えた野心作。是非お聴きください!

■ 西山瞳 Hitomi Nishiyama プロフィール
1979 年生まれ。6歳よりクラシックピアノを学び、18歳でジャズに転向。
大阪音楽大学短期大学部音楽科音楽専攻ピアノコースジャズクラス在学中より、演奏活動を開始する。卒業後、エンリコ・ピエラヌンツィに傾倒。
2004 年、自主制作アルバム「I’m Missing You」を発表。
ヨーロッパジャズファンを中心に話題を呼び、5ヶ月後には全国発売となる。 2005 年、横濱ジャズプロムナード・ジャズコンペティションにおいて、自己のトリオでグランプリを受賞。
2006 年、スウェーデンにて現地トップミュージシャンとのトリオでレコーディング、「Cubium」をスパイスオブライフ(アミューズ)よりリリースし、デビューする。
2007 年には、日本人リーダーとして初めてストックホルム・ジャズフェスティバルに招聘され、そのパフォーマンスが翌日現地メディアに取り上げられるなど大好評を得る。
以降、「Many Seasons」「In Stockholm」と、2 枚のスウェーデン録音作品をリリース。
2008 年に自己のバンドで録音したアルバム「Parallax」では、HMV ジャパニーズジャズチャート1 位を獲得、スイングジャーナル誌日本ジャズ賞にノミネートされる。
2010 年、アメリカで最大規模の作曲コンペティションであるインターナショナル・ソングライティング・コンペティション(ISC)で、全世界約15,000 エントリーの中から自作曲”アンフォールディング・ユニバース”がジャズ部門で3 位を受賞。
合わせて、自作曲”ソウル・トラベル”がセミファイナルに選出され、コンポーザーとして世界的な評価を得た。
2011 年発表「Music In You」では、タワーレコードジャズ総合チャート1 位、HMV 総合2 位にランクイン。CD Journal 誌2011 年のベストディスクに選出されるなど、芸術作品として重厚な力作であると高い評価を得る。
2014 年には最新トリオ作「Shift」を発表。
自己のトリオ以外にも、東かおるvocal とのヴォーカル・プロジェクト、安ヵ川大樹bass とのデュオ、ビッグバンドへの作品提供など、幅広く活動。
横濱ジャズプロムナードをはじめ、全国のジャズフェスティバルやイベント、ライブハウスなどで演奏。
オリジナル曲は、高い作曲能力による緻密な構成とポップさの共存した、ジャンルを超えた独自の音楽を形成し、幅広い音楽ファンから支持されている。

公式ホームページ http://hitominishiyama.net/

New Heritage Of Real Heavy Metal / NHORHM
型番 APLS1510
定価 2,700円(税200円)
販売価格

2,700円(税200円)

購入数